「お茶会を開きませんか?」パンフレットを作成し、配布を開始しました。

 新しい土地での仮設住宅での生活。まだまだご近所に見知らぬ顔も多いのではないでしょうか? 親睦を深めるため、今困っていることや、生活の現状を話し合うため、ほっとなごむ時間を過ごすため、集会所でお茶会を開きませんか?  ご希望のグループの方にはお茶会セット(ホットカーペット、ポット、ラジカセ、歌集、昭和歌謡CD、ラジオ体操CD、コーヒー、紅茶、日本茶、砂糖、クリープ、お菓子)をGoingTouhoku(ゴーイングトウホク)よりお送りします。  また、お茶会に限らず、手芸の会、おかずを持ち寄っての食事会、歌集などを使っての合唱会、体操・ヨガの会、お汁粉を食べる会、お正月かるた大会、トランプ大会、俳句・短歌の会、小さな赤ちゃんを持つお母さん方の会、小中学生の勉強会など、なんでも思いついた会を主催をされる場合にも、電話で相談しながら必要な物をサポートします。(ひとつの仮設住宅で主催者の方が複数いる場合は、ポットやラジカセ、歌集などはお互いに融通しあってください。)  主催者、リーダーになる方が代表して電話、ファックス、またはメールでGoing Touhoku(担当:渡邊真理子)宛てにご連絡ください。 > PDFダウンロード (3.6MB)